ダンス防音
ダンス防音メニュー

ライン

環境スペースの
防音体験ルーム

当社オリジナル
KSAパネル

ライン

音の体験会
毎週開催中♪

ライン

相互リンク随時募集中です
●お電話でお気軽にどうぞ
TEL:03-5795-1215
10:00~18:00まで
(土日祝祭日を除く)

●メールの受付は24時間
お問い合わせはお問い合わせ

ダンス防音>室内音響設計

室内の響き(残響時間)

響きは、音楽、会話に豊かさや暖かみを与えますが、響きすぎると室内の騒々しさやレッスンの会話に支障が
あります。スタジオは鏡面が全面反射性になってしまうため、室内の残響時間は、できるだけ短いほうが良いと思われます。
また、当社の吊下げ式音響調整パネルKSApanelを使えば、自らお好みの響きに調整できます。

現在、響きすぎて困っている場合や、拡声器を使いレッスンすると、ハウリングでスピーカの音量が上げられず
困っている場合も現状の仕上げをいじらずに音響調整ができます。

音響障害の防止について

快適な音空間を実現するためには、“響き”だけではなく、音質を悪くする反射音を無くすことが必要です。
平行する大きな反射面がある場合は、音響障害となりますが、ダンススタジオの鏡面は大きな反射面となりますので、
鏡に対抗する壁面には、何らかの対策が必要です。

平行する大きな反射面の対策

反射面の対策

無料見積もり・お問い合わせ

ページTOPへ